スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

削れる睡眠時間

みつひでげきは

非常に楽しんでいますねえ。あやふみです。
前回の続き風味な感じになります。
とりあえず、攻城戦の明智光秀を野良徒党でざくっと撃破しました。

報酬としては、結構性能がいい腕貫やら、成長要素がプンプンする天之帯という帯あたりでしょうか?
後は神秘ね。

もう、神秘石を見たらとりあえず解体したいよう!
って思う人は他にもいっぱいいると思うんです。そう、軍神のせいでね。

そして僕は欲を出してしまったんだ。

「もしかして楽市で鳳凰の神秘石を買い漁れば勾玉とかいっぱい出ちゃうんじゃない?」ってね。


もちろん賢明な皆様は分かるとは思う。鳳凰の神秘石は解体出来ないことを。
・・・結果、予期せぬ出費となったりしました。
ただでさえ貧乏さんなのにい・・・!



柴田1

さて、攻城戦はこれで終わり?

いやいや、そんなことがあるわけはなかった。
信長から「次は何か柴田が音沙汰ないからしばいてこい」と言われたのでいざ北陸へ。
とりあえず、最初の任務だけいそいそとクリアしておきました。前田利家はソロでは厳しそうです。
また、野良でも組んでがんばろっかねー。


勝家

こっちは秀吉戦記の賤ヶ岳。
ここ二日間で、全く触ったこともなかった賤ヶ岳を余すところ無く楽しんでしまった。
これは柴田勝家、強かったけどうまいことハマったおかげかそんな苦しまなかったです。


慶次

その流れで前田慶次。個人的には前田利益と言えと思うが…
この慶次に関してはまあ花の慶次そのものなのでもう前田慶次でいいんじゃないかなって思いました。

前田慶次と松風だけで、あれほど面白くなるとは。
信onの戦闘も工夫の余地がかなりある、と感じた一時でした。

どうやらこの人倒した時に貰える報酬の神秘が現行では最高クラス?のものらしく。
正直、トレジャーBOXの研磨石を使いたい・・・と思ったり思わなかったり。
でも、この先また更にいい神秘が出てくる可能性もたくさんだし、取っておこう!


そして驚くべきことがまた一つありました。


僕の知人に金旋元機さんという人がいます。上杉家の外人神主です。
数年前に、どちらからとも分からないですが課金が止まったりして出会えなかったですけど。
天下夢幻の章がくる3ヶ月前から息抜き程度にやっていたらしく、久々の再会となりました。

昔の知り合いと会うと、時の流れを実感しますね。10年もこのサービスやってんだから当たり前なんだけど。
とりあえず、年齢を四捨五入して換算するのはやめよう?と僕は思わずにはいられなかったです。



この日記を見ている人達も、そうでない人達も
もしかしたら、こういう懐かしい出会いを体験しているのかもしれないですね。
それはそれでとても良い事だと思います(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。