スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

とある紺碧の恋模様

?「獅子だ・・・お前は獅子なのだ・・・!」



ガバッ

「ううっ・・・頭が・・・またあの夢か」

僕はこの戦国の世に生きる一人の軍学。幼少期から背負っている沈黙病により
時々悪夢に苛まれることもあるが、概ね元気な普通の男だ。

「さて・・・今日が始まるなあ」

そういいつつ彼は姿見の前に立った。


妖怪恋をする






よし。



愛






魔女旅に出る


「やっぱり獅子頭じゃダメかぁ・・・」



何してるのこの子。





さて、10周年記念パッケージも発売されたわけです。
まあ案外普通の中身でがっかりしたような、安心したような。
とりあえず音盤全集と獅子頭だけは本当に嬉しかったです。これで的場さんに追いつけるんだね!




ねねねね


いま話題のねねの改装具。
まあまああざとい。色変えたりなんだりそれぞれ楽しんでいたようです。


が、そこに一人。



いかるが

本気すぎる目でそれらのコスプレイヤー達を眺める一人の今川薬師がいた。
思わず激写した。

チャット欄には

「キミいいねぇ、もうちょっと前屈頑張ってみよう?」だとか

「次はこの色なんてどうかなぁ?あ、似合ってたらちょっと写真撮らせてね家で飾るから」だとか。

「もういいからちょっと雑賀の寺裏にいこう」だとかそういう感じのが乱れてた。


あとやたらとパンツの色パンツの色とか喚いてたけど
そこまで書いたらこのブログ的にも赤信号が点灯すると思うので抑えておくよ!





もう虹色信号だね!(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。