スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

白飯忍法帖

ちっす☆(ゝω・)v


昨日は我が主君であるGUNGAKU of GUNGAKUが、「行く所ないからお前出撃しろ」って
言うもので、未熟者の身ながらも凶変イザナミ宮という所へ行くことにしたでござる。


凶変イザナミ宮・・・
話には聞いていたでござるが、あのイザナミがまたいつもの厨二病をこじらせたらしいのでござる。
こじらせただけならまだしも、そこにあの有名な巫女巫女戦隊天御柱の方々を拉致監禁せしめるという
お前どこのハザマだよ級のイタズラをしでかしたらしいのでござる。



許せん!
貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いでござる。

ということで宣戦布告。完全に脳味噌がシド星にいっちゃってるでござるな。




よええ

そして体はあの世へ逝くわけであるが



(*´ω`*)<やだ・・・、凶変イザナミいくようなレベルで、生命3800って・・・低すぎ・・・?


イタ子からもツッコミが入ったが、拙者、真面目に育成されていないダメ暗殺忍者でござる。
そんな状態の忍者を引っ張っていく、とんぶり衆とはげに恐ろしき秘密結社でござるなあ。


今回の戦いではとんぶり衆の新世代を担う若者達が多数立ち上がっていることにより、
多少の苦戦は多めに見ていただきたいでござる。
が、多少スペックとスキルが見についていない党員が数人いたとしても、それを完全にフォローするかどうかが
熟練プレイヤーと言われるものの腕の見せ所である、とGUNGAKUが申しておりました。

倒せないボスは存在しないし、剣士スタックでも他文明は滅ぼせる。


まったく、いい格言でござるなあ。
拙者、GUNGA・・・いやもういいやあやふみ殿に一生ついていきますぞ!
なので、もう少し装備を素晴らしい物にしていただけるとありがた・・・いや何でもないでござる。



今回も結局のところは機巧夜叉という析雷が夜なべして作った努力の結晶カラクリを
完膚なきまでに破壊してやったのでござる。析雷の目の前で。

帯は見事にかっ攫われて行ったでござるが、別に拙者、装備なんてどうでもいいでござる。


どうでもいいでござるよ(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。