スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

あいつが一門を作ったらしい。

あっけなく雑賀へ

前回の日記でも書いた、我等がゲントク。
群雄伝サーバーで古くからプレイしてた人間の中でなら結構な有名人である。

僕の中では、「焼肉にホイホイ釣られて移籍する男」という認識が未だ払拭されていないのだが。

そんなゲントクがやってきた、雑賀へ槍持ちやってきた。別に焼肉は誘ってない。

そんでついでに復帰してきたこれまた懐かしいメンツと共に一門を作ることにしたようだ。


名付けて、ふふぅ一門。
この一門が戦国の歴史に新たな1ページを作るのかどうかと言えば別に作らない気がする。





一門設立の際に10人の戦闘員が必要となるわけだが・・・
僕も、白飯丸が最近埃かぶってるので手伝うことにした。
そして30分後。ふふぅ一門完成。



ゲントクはやっぱり復帰したてということで一門ダンジョンのことは殆ど知らず。
小田原、関ヶ原へ行くための救済ボスの存在を教えておいた。
これでそのうち関ヶ原までさっくり開通することだろう。





何度も言うが、別に焼肉に誘っていない


マジで、何で復帰したのかは謎だが、僕とか蔵さんとかの楽しげな雰囲気に釣られてきてしまったのだろうか。
何にしろ、懐かしい面々を見るのはほっこりする。
それが例え、以前の敵国の主力プレイヤーだったとしても、だ。





おまけ



魅了・・・?


魅力傾奇の魅了の睨みって、何か凄い使えるんじゃないの・・・・?(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。