スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

つまらない合戦場の中心で軍学叫ぶ

こんばんは、こんな合戦じゃ全然気持ちよくなれない!あやふみです。


正直、今回の合戦は相手が放棄ということで
壮大な狩場

となっております。

合戦じょ・・・いや狩場の中では狩場ならではのトラブルなどもあるようですが
まあ狩場での出来事なので寛容に見ることにしましょう。

・・・・こんなの、合戦じゃない。

合戦の大きな目標の一つとして
敵本陣に斬り込み、総大将の御首を頂戴しにいくのが
本当に成すべきところだと思うんです。

いや、現状で可能か不可能かとかはそういうのは別の話として。
そういうのを無視して、検分がおいしいからと牧場だの何だのよくわからない縛り方になってしまうっていう。
これはプレイヤーのせいじゃなく、完全に仕様がそうさせているので本当にひどい話だと思います。

まず稼ぎありきの戦いのどこに興奮する要素があるというのでしょう?




なんていうちょっとした愚痴じゃないですけどボヤいてみたってバチはあたんないですよね。




さて、まあそんな合戦で特にするべきこともなく。
本来であれば小田原にでも行って遊んでる所なのではありますけれども。


ちょっと気になったことがあるので検証してみたいと思いました。



まず一つ。
突撃武将はどこへいくのか?


僧兵さん達

雑賀の突撃武将は狐島さんでした。
周りには僧兵さん達が鉄壁のガードでまさに磐石の態勢であります。


この時、雑賀の状態は
雑賀らしくもない

まあ昨日も書きましたね。こんな状況。


さて、こんなとき狐島さんはどこに行くんだろう?
気になったのでストーキングしてみました。


「いい事を考えた、おい僧兵織田側の本陣にぶち込んでみろ」


結果はいわずもがな。
敵の本陣に突っ込んで行きました。
ですが本陣のNPCは混乱しません。

そして狐島さんは延々と鉄砲を撃ってるモーション。
ねぇ、サボってる?



非常に残念な結果に終わりました。
多分拮抗してる合戦ではちゃんと働いてくれるんだと信じています。頑張れ突撃武将。負けるな突撃武将。








そして次の疑問
「合戦専用技能の強さって如何ほど?」

一体、如何ほどのものなのでしょうか?
よし、早速試してみよう!


今回、使用した技能は

炎帝八咫烏(全体術)
です。

各大名家にはそれぞれ物理攻撃と術攻撃のそれぞれの技が配分されており
今回は全体術攻撃のほうを選択してみました。

なぜ?って?


そりゃあなた、技の強さを知る為には比較対象が必要でしょうが。

そう、火攻め・改は果たして太刀打ち出来るかどうかで強さを知ろうってんだ!分かった?





さて、まずは超絶奥義である炎帝八咫烏です。うわぁ厨二くっさい。

炎帝八咫烏


うわー つえー。(棒読み)

こいつぁ、軍学のダメージソースに是非ともほしい逸品ですねぇ。






ですが我等が火攻め・改も負けてはおりませぬ!!!


へっぽこ

うわー、なんか薄っぺらーい
主に文字色が。


文字色が薄っぺらければダメージも薄っぺらい。
一体、一体どうしてこんなことに?

コーエーは僕をいじめたいのか?







負けた・・・
あやふみの火攻め・改は炎帝八咫烏の前に無残に砕け散った・・・
5倍近くの威力の違いって。

所詮、軍学のダメージソースなんてこんな腐ったものしか・・・













ひらめいた。
軍学ひらめいた。







そして呼び出した菅原道実(雅楽 63歳 独身)


「いい事考えた。お前俺のステータスに荒魂ぶち込んでみろ」

なんでもやってみるものさ。ってな!


そぉい!



真・火攻め改


やった、成しえた。


・・・のか? いや、成しえた!



あの炎帝八咫烏にあと1.8倍で追いつける。

合戦専用技能にあと1.8倍だ!どうだ!








・・・あー、つまり



合戦専用技能は、軍学なんて吹き飛ぶくらいの
素晴らしい威力を持っていました。


って結果。







(`・ω・´)<泣くな。

('A`)<ヴォオオン ヴォオオオオオオオン ズビッ




頑張れGUNGAKU、未来はきっとあるぞ!(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。