スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

来るか!?千成瓢箪の落日

<<残ってた>>

助かった。メンテが終わっても達成状況は変わっていなかった!


こんばんわ。もしもこれで全リセットされていたら
さすがにお腹が痛くなってそのままそっとログアウトしているところでした。
あやふみさんです。こんばんわ。


前回日記で、秀吉に勝機を見出したので懲りずにやってみました。
今度は能楽も抜いてやったぞ!





構成としては

軍学(自分)
刀鍛冶
武士道
忍術
鉄砲鍛冶
神通薬師
雅楽




ちょっと後ろ向きな盾3徒党です。
秀吉の攻略のためには、とにもかくにも最後まで耐えることが重要だと感じました。





豊臣秀吉の行動ルーチンはなかなか意味不明で
「昔話をしながら何かひどいのを使う」
タイプのスタンド使いです。


立身出世伝(後光)→何か
懐の草履(全体回復+全体にレベル2赤付与?)→何か
墨俣一夜城(全体に強力な耐性付与+自分に結界)→何か
半兵衛の調略(単体に籠絡+凄いスリップダメージ)→何か
金ヶ崎の退き口(一所+自分に反射結界)→何か
高松城攻め(全体術+気合減少)→何か
中国大返し(敵全体に与ダメージ被ダメージ上昇の勾玉)→何か
天王山の戦い(味方全体に与ダメージ被ダメージ上昇の勾玉)→何か
天下統一の何とか(全体2750固定ダメージ)→何か→天下統一の何とか→何か→以下省略


※ちょっとアレだけど、多分大体は合ってると思います。

みたいな感じ。
とにかく、一つ行動を挟んで喋りながら特殊技を使ってきます。話の長いおじいちゃんめ。


挟んでくる行動で多かったのは、一所懸命と八箇必勝とか。
何かそんなのが多かったなあ、全体看破はしてこなかったけど他の侍2人がアホみたいに飛ばしてきます。


で、この特殊技で警戒すべき技は自分の感覚では2つ

まず、半兵衛の調略
単体魅了もさることながら、これの一番恐ろしい点はスリップダメージの速さ。
びっくりするほどガンガン減っていきます。
あと、殴られもせず、解呪もせずな状態が続くと、いつまでも魅了されたままになってしまうっぽいです。
つまり無限です、恐ろしい。多分だけど。

あと一つは、高松城攻め
この凄く強力な水攻めのような全体術を何とか耐え凌ぐことが勝利への道筋となると思った。
とにかく、この技を無事に乗り切ることが出来れば。



そんなこんなでやってみた秀吉戦。

1は勾玉がついて不死属性が解けるまで殴らなくてもいいや的なノリにより
やたら釣ってくる6の吉弘ジュスタさんから撃破していくことにしました。

メインアタッカーが鉄砲、サブアタッカーが忍術なので守護とかは大丈夫なんですけどね。
やっぱり釣られますから。あと2だったか3の鍛冶屋も怒号とかしてくるのでいやらしいですね。



で、何か色々頑張り・・・




ジュスタ乙

ジュスタさんさようなら。

ここで無事にジュスタを落とすために避けて通れない関門が一つあります。
5の尼僧の完全回復です。

釣られてない運に賭けて沈黙するもいいでしょうし、守護られない覚悟でsを撃つのもいいでしょうし。
尺玉乱れ撃ちでダメージついでに止めてしまうのもいいかもね。
僕らは尺玉とか運のいい狙撃とかに助けられましたけど。あと沈黙も地味に入れた、暇なかったんだけどね。



黄母衣精鋭乙

まあその調子で、2の精鋭を落とそうということになる。
こいつらの釣りがなくなるだけで凄く動きやすくなるんですよね。



モンテ乙

途中、心臓に悪いアクシデントもある。



爺乙

不死が切れたところで総攻撃されるじいさんの図。
爺さんは天下統一の何とかをえらい使ってくるので早めに倒しておくと安心できるかもしれません。
「じじいざまぁwwwwwwwwwwwwwww」に関しては心の叫びととって間違いないでしょう。


全部乙

そうすれば後は難しくない。
5の大日如来さえちゃんと止めればすぐに倒せます。




おめーの天下ねーから!

かわいそうなじじいの図。本来だったら天下人だというのに・・・




実際倒してみて、やっぱり相当疲れました。
色々と神経を使う局面が多かったので、常に画面とにらめっこです。
おぉ怖い怖い・・・



・・・・




で、何でこれ目の前に神様が沸くの?



僕たちはそっと帰りましたとさ。






いいなぁ・・・

こんな改装具も出た。もちろん徒党員に
うらやましいとよだれをたらしつつ見てしまいました。


そしてどうやら僕には神秘石と腕貫運は全くないらしい。
いつになっても新星のコンテンツで知力神秘を引き当てることが出来ない悲しい軍学でありました。



まぁ、そんな感じ。
如何でしたでしょうか。こんなひっどい一門でも豊臣秀吉が倒せました。
本当にうれしいです。


後は武将救援の追加試練とか、よく分からないけどいる黒田如水とか最上義光とか。
その辺もおいおいやって行きたいなぁと思ってる!!


人取橋→小田原の陣(神様戦除く)は
ちゃんとした武将と戦えるので本当にいい!
妖怪とかと戦うのは本当にうんざりです。やっぱり信onの面白さは武将と戦ってこそだよ・・・




でも秀吉を毎週倒すかといわれたら
正直めんどくさいのでやりたくないです(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。