スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

復讐のとんぶり

悔しかった。
ただただ、悔しかったのである。



人取橋の戦いという、時代の違う戦に出る機会を持ちながら
佐竹家を相手に戦わねばならなかったこと。

前回、というか一昨日。まるでジャイアンがやったかのように
ギッタギタのメッタメタに殴り倒されてしまったこと。

何か良くわからないけど「レッツパーリィ」が口癖の
ちょっと頭がかわいそうな人と一緒に戦わねばならなかったこと。


何か良くわからないけど色々悔しかったのだ。

なので、とんぶりはいかった



びたーん

ということで再度のチャレンジ。

人取橋の4つ目のクエストというのは・・・
・突出した伊達政宗を撤退させるために死ぬ覚悟で特攻を仕掛けた鬼庭左月斎を助けろ!
・突出した伊達政宗をryを仕掛けた鬼庭左月斎を助けに行った伊達成実を助けろ!


という任務で、プレイヤーは3,4人徒党を組むことになり
それぞれ、NPCと一緒に戦闘をするわけである。

で、相手は佐竹義重と、岩城常隆。
佐竹義重に関しては戦国好きなら超有名な大名。ぼくはだいすき


で、今回俺は岩城常隆の方を相手にしたんだけれども・・・

面子は

・あやふみさん(軍学)
・狂犬モンテ(刀鍛冶)
・一般人(神通霊力)
・魔界邑子(密教)

・伊達成実(二刀厨武芸)
・伊庭野遠江(鉄砲鍛冶)
・太宰金助(暗殺忍者)


赤は中の人が人間。青は中の人がコーエーである。


伊達成実さんががんがん殴りに行ってくれるのは嬉しいんだけれども
なにぶんこいつが旗頭なので注意が必要。

頑張って押さえつけてあげないとすーぐ死んじゃう。
すぐ死んじゃうってのに、こいつ自分の生命を犠牲にして相手に攻撃するという
玉砕根性の持ち主。もう大好き、殺意が芽生える。


あと敵に陰陽師が一人いるんだけれども
結構こいつが曲者。鬼道凶禍の攻撃力は馬鹿に出来なかった。
沈黙も隙あらばぶち込もうとしていたが、プレイヤー4人の戦闘は予想以上に余裕がなかった。
1には沈黙入れたりしたんだけどね、岩城常隆本人に。というのも・・・


戦雲の魁

この技をご存知だろうか。今思い出しても腹が立つ。
これは最近のボスが使ったりする技らしいんだけれども。効果が

「全員の結界とか全部消します(極楽とかも全部、全部だ!)。
 あ、ついでに全体に3000~4000くらいダメージをプレゼントしておきますね。」


なめくさってるとしかいいようがない。
極楽戦法に対する打開策としてコーエーが用意したらしいけれども、なんともえげつない。

これのせいで徒党が4,5回は壊滅した気がする。
あぁ今思い出しても気持ちよくなってkはらわたが煮えくり返るようだ。


まさに激戦だった。
そんな激戦をただ耐えて耐えて耐え忍ぶ。
そうして

★Love is over★

伊達はとんぶりが育てた


僕らは頑張った。
何か色々頑張った。

報酬は何かショボかった(腕貫と指輪がもらえるが、どの付与が来るかは運)



でも、何とかこれで二夜連続の死闘にもいい幕引きが出来たようでよかったよかった。


復帰して早々、まだ移動にも慣れてないのにいきなりこんな戦闘に巻き込まれたんだから
本当に大変だったけどね!


今年も全体的にこんな感じにいい結果が付いて回るととても嬉しいなあと思った一日だった。



最近はラスレムやったり女神転生シリーズの何かやってたりしてますけど
たまには信onもやってんだよ!っていうのが良くわかるブログですね!(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。