スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

一門同士の確執・・・

やるぞ!

一門が険悪なムードになり、真っ二つに割れましたv^^v


なんていうありがちなことにはならないのがマジキチの領域に達した人間達である。

戦国時代で最強のうどんを巡って東西戦が巻き起こったりするそうなので
一門でもちょっと対人戦というものに触れてみようかということになった。

堺から親切装備を借りて、いざ出陣だ!

この時すでに真夜中2時

暇人がそんなに集まるわけが・・・





雑賀郷の道場に集う気持ち悪い面子


あった。
しかも何か気持ち悪いオーラ出てる。



10人ものイカレポンチが集まったので
5vs5の対人戦にすることに致しました。


チーム分けは、俺が抽選ツールを使ってランダムにな。
変な組み合わせになっても恨むなよ!っていう方向性で行ったわけ。
その気になればいくらでもイカサマを仕込むことだってでk





こんにちわ、しね!

お互い、作戦を練っていざ戦闘開始!
小汚い罵声と共に今、伝説が始まる!


・・・ということで、5回くらいは遊びました。




旗だったり

開幕一点突破で狙った所がたまたま旗だったりとか。

釣り+極楽で陰陽道を完封しかけたりとか、なかなか試すことが多く
勉強になった練習だった。

普通にNPCと戦うのとは違い、対人戦は普段見向きもされない技能に光を当てるチャンスだと
個人的には思ってたりするんで、こういう機会は宝の山になる可能性があるかもしれない。

今回思ったことは、小規模戦では
しっかりデキる軍学が使う一点突破は強力なものになりうること。
陰陽道を必要以上に恐れる必要はないこと。
何気に一番めんどくさいのは鉄砲鍛冶だということ。


色々あります。
どっちにしろ、軍学は対人戦でかなり凶悪な部類だとは体感しました。
1対1の突発的に起きる対人戦ではうんこちゃんだけど、人数を揃えての戦いでは
非常に厄介なものになるのは間違いないだろう・・・


とにかく、憎しみと憎しみがぶつかり合い
血で血を洗う生臭い戦い、それがとんぶり衆の対人戦。おぉ恐ろしい。











続きはwebで

続きなんてないけどな!(終)
スポンサーサイト

仕事行ってる間に何楽しそうなことしてるんだよ!
by: ksr * 2010/01/19 18:08 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。