スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

合戦話しかないのもアレだけど

まぁ、自国の合戦だし仕方がないよね。
あんまり国にはこだわりを持たないタイプなんで、ここまで日記の主ネタに置くのもどうかと自分で思ったりすることもあるんですけど、最近の信onは合戦するか凶変狩りするか九州いくかくらいの味気ない流れになってたりするので、こういう話でもいい日記の肥やしになったりするんですよね。


そういう意味では、純正の雑賀衆とは国に対する思い入れが違うと思う。
だから、この日記を見て、「雑賀の人ってこんなてけとーな人ばっかりナノカナー」とか思わないようにお願いします。
まだ他の雑賀衆のほうが何かしっかりしてます

と、いいつつも今現在この雑賀衆に在籍してる以上は
俸禄分くらいの仕事はしねえとなと思って合戦は楽しんでます。
そういう一種のRPみたいなもんです。




と、ここまで長い前置きでしたが。
二回目の大決戦です。

仕事で不参加です。



畜生・・・畜生!!!!!

帰ってきたのはちょうど23:45くらいでしょうか。
一翁さんに「戦況どうなってんのー?」なんて聞いた所で
大決戦終了。本当に敗北ですお疲れ様でした。

どうやら、結構惜しい所まで行ってたみたいです。
百地の戦意も3ミリくらいのとこまでは来てたらしいし。
幸運にも、一回目の大決戦のような残念な結果にはならなかったようで何よりです。


ま、それでも負けは負け。雑賀の国力は結構減少することになりますね。
滅亡はまぁ今回ではないでしょうけど、崖っぷちであります。

妖魔の体毛が乱発されて勝利の栄誉が手に入らない・・・なんて合戦私設でもちょこっとだけ話題になっていたようですが
僕にはどのくらい強力なものなのかがよくわかっていません。
武将の再出撃に影響するから、最終的には栄誉の数になるってことなのかな・・・?
そういえば、前上杉vs三好があった時、勝利の栄誉がでないバグが発生して引き分けに追い込んだなんてこともありましたね。

やっぱり、それほどに重要なものなんでしょうか。へー。


あと、最近思ったのですが、雑賀にはガチの対人徒党が少ないよねってこと。
伊賀、朝倉には結構いますよね。やっぱり対人は好き嫌いがあるからなぁ。いい財産だと思う。


とにかく、援軍に来てる徳川家と足利家は本当に頑張ってくれてると思うので
援軍頑張ってよかったなあと思ったし、次の機会があればまたいこうかなーと思った。



で、金策の話になりますが
停滞しそうになりながらもとりあえず頑張っています。
とりあえず、半分くらいは国力回復したかな・・・?

やっぱり、お金を稼ぐのは簡単ではないですけど、ハマれば楽しいですね。

そういえば、俺と弟が大好きな織田君が復帰したので嬉しいです。
つっても、気が向いたらやる程度の復帰だけど、復帰じゃないかそれ
3月になったら、もっといろんな人が復帰してくれたりしないかなー
してくれたら、信onも息を吹き返してくれる。ような気がする・・・(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。