スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

こっそり百鬼夜行

私の秘蔵っ子
(というか、ダメな軍学をフォローしようとするも、いつも自分がミスってしまい軍学さんに尻拭いをさせられて「やだ・・・この人結構頼りになる」って感じになり、軍学の株を自動的に上げる担当)
である召喚さん



今まで、その存在が疑われ続け、お前実はそんなキャラいないだろ
みたいな扱いをされ、長らく疑念を向けられていた召喚さん。

今回、その存在を裏付けるための貴重な写真を入手することが出来た。
早速見ていただこう、これがその写真である。


?「ここは俺に任せろ!」 「お お前は!!」

おーっと!肝心な部分が偶然に水に濡れて見えなくなってしまった!
なんて、なんて残念なんだ・・・!
もう少しで、奴の正体を突き止めることが出来たのに・・・!!!!
ちくしょう!!!!

しかも、こいつ結構な式神を使っている・・・
ほっとオークションで手に入れた式符か・・・?
だが、技能がしょっぱいためにまともに使いこなせてはいないらしい・・・



?「私に任せろ、こういう妖怪退治は専門分野だ」
党員「こいつ忍者です」

?「えっ、でもあんなでかい蛙が現実にいるわけ」
党員「日本の田舎のほうには結構いるらしいよ」


?「もういいや、とりあえず燃やそうぜ!」


どうやら、少し頭がかわいそうな子であることは察することが出来た。
これは大きな収穫である。



そして今回、更に彼の存在を裏付ける写真を入手することが出来た。
ここまで情報が出てくることは後にも先にもなかなかないだろう。


お前北畠家の・・・

だが、血糊でこれまた重要なところが濡れてしまった。

どうやら写真は、北畠家の鳥屋尾満栄さんの目の前に幽霊で参上したときのものであるようだ。
あ、いや、伊賀忍者衆のか・・・?なんと言う違和感であろうか・・・

そしてもう一枚

お前も北畠家の・・・!!

くそう・・・どうしてこう、重要なところが偶然見えないんだ!!!




偶然に!



しかし、今回のレポートは確実に人類の進歩になったことは間違いがない。
写真がすべてを物語っている。
こいつ、案外まともに育てている、ということを・・・


果たしてその、卓越した妖術で軍学さんと邂逅する日は、
そして強力なタッグを組んで修羅場を潜り抜ける日はいつのことだろうか。


現実的な話すると

同じアカウントなので
未来永劫出会うことは、ありませんけどね
(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。