スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

第一回 雑賀衆限定ほっとオークション後編

と、いうことでありました。

※雑賀衆限定ほっとオークションとは
その名の通り、雑賀に属しているプレイヤーのみが参加できるという
何か隠れ家的な雰囲気がたまらない居酒屋オークションなのである!




前も日記に書いた通り
このオークションには色んな人からの寄付があるらしく
凄いアイテムが格安で手に入るチャンスなのであります。


ということで俺も行って来ました。
というより、一番乗りでした。必死ですね。


このオークション、一応名目上は初心者支援という目的も盛り込まれているようで
落札額に上限がある品物等もあり、幅広い層の人から楽しんでもらえてるらしいです。
もちろん、上限があると複数人が希望します。
そんときはサイコロ勝負です。むしろオークションというよりサイコロ勝負みたいなry


今回も例によって上限額があったり青天井だったりする品物が色々出てきました。
非常に凄いものばかりです。

武田赤備え(山縣さんが落としてた)や、前田犬千代がドロップする鎧など
懐かしい旧ドロップ品から、ガチな生産物まで、それはもう桃源郷のようであったそうな。



今回は、俺もちょっと色々チャレンジしました。
そして、いくつかゲットできました。


まずこれ

徳川家武将ドロップだとか何とか

赤誠の名です。
なんなのか全然分からなかったんだけど、後で聞いたり調べたりした話だと
徳川家武将からのドロップ品で、様々な立物に変身するものだそうです。
運がよければ、金色の鹿角立物になったりして、そんなもんになろうもんなら凄いそうです。

これを、サイコロ勝負の果てとはいえ、1万貫でゲットできました。
普通に売ったら5万貫くらいするらしい?とかうそぶかれたのですんごいお得だと思います。


ちなみに、俺はこれを指摘されるまで赤城の名と読んでいました。
やだ・・・何かすげえ恥ずかしい・・・



そして後一つはこれ

朱雀さんが封印されているぞ!

黒の式符です。
しかも価値が5ということで、召喚陰陽師が召喚すると朱雀が出てきます(術攻撃中心の式)

俺はまだ召喚に関しては知識が薄いので、これがどれだけ凄い式なのかは分からないんです。
だけど、これを3000貫で手に入れられたのは間違いなくお得だと思います。凄いね!
頑張って、陰陽師を育てよう!



後は、宇宙の雫が1文(ということで全員でのサイコロ勝負)で売り出されたり
なかなかの毒霧の竹槍だったり、生命240気合120腕力50の布袋袋だったり
生命240魅力8の服だたり、生命240気合120の山伏服だったり
攻撃力216の寿祝福砲だったり・・・

それはそれは、そうそうたる装備品がわさわさと格安で出品されておりました。
まさにHotなオークションであります。(ちなみにほっとオークションのほっとの意味は知らない)


で、このオークションは定期的に行われたりするそうです。
他にも雑賀衆のイベント担当(トトロさん)が色々企画を受けては行動に移してくれたりと、精力的に活動してくれているそうなので、この先も色々なイベントがあると思います。

ですが、前にも言った通り
これらのおいしいイベントは雑賀衆のキャラのみ参加可能となっておりますのでご注意よろしくお願いします。
要は、楽しみたかったら雑賀にきちゃいなよっていう欲望が見え隠れry
でも、こういう方面からの仕官者募集も試みとしては面白いと思います。
やっぱり、楽しげなことやってる国に仕官したいもんねー


と、まぁオークションの話はここまで


今、上杉→武田今川→織田という二つの合戦が動いておりますが

大決戦の結果、上杉が武田に2勝し、今川が織田に2勝したようです。

武田の強さが良くわからないのでなんともいえないんですが
上杉の強さは衰えていないんでしょうね。強いもんだ。
陣取りでも大名討ち取りなんてしてるようなので、恐らく半端じゃなく強いんだと思う。
人が多い、それなりに上手い人が数多く在籍している上杉はまともにぶつかりたくない相手No.1なのでしょう。現実の戦国時代と似たような何かを感じます。

今川は人数が限定されていない陣取り戦では織田といい勝負を繰り広げているようですが
人数が100人に限定されている大決戦ではその高い統率力の下、瞬く間に勝利をもぎ取っています。
やはり、大決戦という枠組みの中では上杉と今川の2勢力は頭一つ抜き出ている感じなのでしょうか。


こういうのを見ていると
雑賀衆も合戦勉強会とかするとレベルアップが図れると思うので是非やりたいまたはやってもらいたいところなんですが、いかんせん俺が大決戦世代ではないので勉強中。

まだ、どこをどう落としたり、どこを落とさなかったり、どの突撃してくる武将を止めたり撃退したりするといいのか等、そういう細かい所が全く分かっていないばかりか、
むしろどうやれば武将は突撃していくんだ?みたいな初歩的な疑問まで持っている状況。

自分の勉強不足を呪いたくなる気持ちです。
まぁこれからゆっくり勉強していこうと思います。時間ならたくさんある・・・から・・・


あ、そうそう
しばらくは雑賀衆は徳川の伊賀進攻への援軍中心の派兵になっていくらしいですよ。
援軍もたまにいくと新鮮で楽しかったりしますよね。
見たことない武将とか色々いるし(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。