スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

健康的な朝方の日記

一体、一日に何回日記を更新するつもりなのか
もはや日記ではないのではないか。
だが、日記は一日に一回のみ更新しなくてはいけないという法律があるわけでもない。
つまり、大丈夫だ。にんげんとしては、あうとだ


絶賛伊勢路で栗拾い中であります。
2本の刀を持った腕力0振りの軍学さんが蔓延る伊勢は地獄だぜ!

さて、本題は伊勢路のことではありません。
さっき色々情報を仕入れたのですが、どうやら群雄伝の国勢にそこそこ大きな変化が訪れるようです。


あまりぐちゃぐちゃ書くと非常に分かりにくい文章になるというか、俺が纏めきれないので簡単に書いていこうと思いますが、多分知ってる人のほうが多いのではなかろうか。
とりあえず、確実に分かってることを書いていきます。


今まで、群雄伝サーバーの国勢はCとかいうよくわかんない団体と、協定とかいうよくわかんない団体の二つに全国規模で分かれていたそうです。よくわかんなさすぎだろう俺。


それらが結成された当時は、俺は完全に信onを休止していたために、どのような経緯で始まったのか、そして誰が言い出したのか、さらにはどの国がどっちの団体に属していたのかすらよく分からないわけですけれども、この大きな団体二つが争っていたそうな。


そして今回、Cというよくわかんない団体の方から
徳川家・足利家・雑賀衆足を洗い脱退して、三国で同盟を組むことになるそうです。

といっても、俺は会議に出てすらいなかったので、現実に仕様上の同盟関係になるのかどうかについてはよくわかりません。その辺はおいおい情報が出てくるんじゃないでしょうかね。

それに伴い、雑賀衆と三好家は今まで交戦していましたが
三好家が北条家への援軍に集中したいという理由?から停戦状態になるとかならないとか。
また、これは未確認ですが、今川家が三好家との同盟関係を白紙にするという話も聞いたり聞いてなかったりしています。


あくまでも、現時点で俺が把握している情報なので100%正しい情報ではないかもしれませんが
おおむねこんな感じになりそう、ということだそうです。


さて、これに関して俺が感じたことを書いていきます。
といっても、国勢に疎い俺が好き勝手言うだけなので、ぶっちゃけ参考にはしてはいけない!

まず、Cとか協定とかもうわけわかんないし、どうでもいいんで
そんなもんはとっとと抜けてしまって個人的には分かりやすいし、よかったなぁというのが正直な感想。

そんなのに縛られてるよりは、自分達の国が自分らの頭で考えて同盟国やら侵攻先やらを選んで決断していくほうがよっぽど後悔なく動けるし、やってて気持ちがいいもんでしょう。
仮にそれが原因となって滅亡したとしても、です。

といっても、今までのその団体がどういう意図でどのように動いていたのかは良くわからないのでアレな所もあるんで、すべてが悪いだとか、そんなことを言うつもりは毛頭ないんですけども。
あくまでも、個人的には今回の脱退は本当に分かりやすくて、いい。
それだけのことですね。


で、これからどうするかってことですけど
俺はてっきり、これで今川との同盟がなくなった三好に対して大反攻に出るつもりなんだろうかと思っていたんです。
ですが、聞いた話では停戦。聞いた話ですけどね。

いろんな、おとなのじじょうがあるんでしょう。
そこに関してはちょっと「えー」って感じがする部分もないわけじゃないんですけど!

ただ、俺は好き勝手動いているとは言え、名目上は雑賀衆のプレイヤーです。
しかも、会議も今はまともに出ていない。そんな俺が、今更あーだこーだ言うつもりはありません。
今の雑賀衆がそう決めたことなら、仮に愚策だろうと良策だろうとそれに従っていくつもりではあります。

と、言っても自分にとって雑賀が居心地の悪い場所になるようなことであれば
出奔することも別に抵抗がないっていうのが基本的なスタンスなんで、あまり頼りにはならない奴だと思ってもらって構いません。
でも、今のところ全国で一番居心地がいいのが雑賀衆なので、出る理由もあるわけないんですけど。


とまぁ、話が逸れてしまいましたが
大まかな流れはそんな感じです。

この変化によって全国にどのような影響が出るのか、それは分からん!
けど、雑賀衆の当面の滅亡の危機は去った・・・のかな?
油断ならない状態には変わりはないんだけど。


しかし何で今川は三好と同盟撤回ということになったんだろーね?
何かあったのかなー。

------ここまで雑賀衆としてのあやふみのお話------



とりあえず、伊勢路で5個餞別を空けたら
全部栗っていうのが本当に心に響く。

国勢とか、合戦とか、そんなものすべてどうでもよくなるくらい
俺は今、栗を滅ぼしたい


マロン繋がりで麻呂にすら怒りを覚えてしまってもしかたがな・・・これは言いがかりか。


追記
今回書いたお話については、人づてに聞いたことが99%なので
間違いもあるかもしれないということはお察し下さい。


しかし、国の行く末にはそこまで重点を置いてないくせに
ここまで日記で長文を書くってのは、余程にネタがないんだろうか。
はたまた、ちょっと頭使ってるぽいところを見せたかっただけなのだろうか

どちらにしろ、似合わないことをするもんだ(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。