スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

平和な日々

問い詰めたい


おはようございます。戦国の風雲児とか言われなかったり言われなかったりしてるあやふみさんです。
照れるからやめてよね。



府内④ノックの結果かどうかは定かではないが
いつの間にか雷切りを持ってます。前に一度解体したら悲しい結果になったので
今回はしっかり持ってようと思います。




今日は特にすることもなかったので
瓦版クエストをさくさくさくっと終わらせ、ログアウト・・・

とする予定でしたが、知り合いが四神クエまだだというので
お手伝いすることにしました。



急造の徒党だっために、集められたのは全員合わせて5人。
それでも月曜日に入っての1時くらいじゃこのくらいでも十分ですね。
なおかつ、ボスの強さとしても別段これならば問題はなく。


何よりも問題なのは、こういう四神手伝いみたいな徒党では良くあることですが、初めての人をボスまで誘導することが極めて労苦を要するということです。


かといって、ダンジョンの奥に初めて潜るような人に向かって
「最初の道を右にいって、次をまっすぐ行った後に左へ~」
なんて言葉で説明したところで、絶対に分かるわけはないです。

恐らく俺が言葉で説明されてもピンとはこないでしょう。
こういうのは本来であれば走って走って死んで走っての結果、体に染み付いていくものなんです。
ただ、最近はダンジョンに篭ることもとんとないことなのでそれは無茶ってもんです。



寄合所見ろよって人もいるかもしれません。
それも一つの方法ではありますが、僕個人としてはこういうMMOのようなゲームは
出来る限りはゲーム内で対処できるようにしたほうがゲームを楽しめると思ってます。
wikiのようなものは、自分の中であくまでも雑学程度に見るくらいのポジションにおいておき・・・ってのが基本的な僕のスタンスです。

だから初めてやるボスとかも、一度自分で戦って粉砕されてから対策を練って、みたいな
そういう一見無駄にしか見えない手間になったりすることが自分が作る徒党では多いです。

でも最終的には、そういうものを含めて楽しい思い出になる!と信じてゲームをプレイしてます。




話が逸れてしまいましたが
今回は他の党員には先に行ってもらい、守護を持っていてしかも逃げやすいという特性を持つ軍学侍の僕がその初級者の人を先導することにしました。


といいつつ、隠行改を使うので、姿を見ることが出来ません、神職がいなかったので。
なのである程度は追尾で従ってもらい、あとは僕が出す敵発見マクロのポイントマークを頼りに進んでもらいました。本当にめんどくさかったと思います。ついてくるほうも。



ですが、めでたく打開にこぎつけることが出来たので
本当に達成感を味わえました。クエスト対象者にも喜んでもらえたようでよかった。



2垢とは悲しいもの

党員の一人が2垢であることに気づかず、玄武戦直前に気づいた人の愕然とした図。

こうしてひとはおとなになっていくのね。






最近は纏まった時間がなかなか取れないので
こういうちょこちょこしたことしか出来ないのがキャラ育成の面では
あまり良くない近況であるというのが現状です。

でも、その時やることやってればいずれ何とかなるでしょう。
信長の野望onlineの中で生活している以上、その中で行うことに関しては一切無駄にはならない、はず。


でもそろそろ、本当にそろそろ道摩いこうな、俺(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。