スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

瓦版クエストとな・・・?

信onに何の気まぐれかログインした如月さん。

と、言っても深夜だったりするので知人欄は真っ黒。そりゃそうだ、そもそも引退してる知人のほうが多い。

そんな中変わらずに夜12時くらいまでいたのはパサカズ
彼もまた、特別な存在だからです。


うれしくなった彩文さん、ついつい対話を送ります。
「ちっすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


そうすると彼は決まって、その持ち前の明るさとスマイルでビシッとこう返してくれるのです。
パサカズ「うい」

これが私達の日常。といっても俺にとっては数ヶ月ぶりのログイン。



そんな日常ゆえ、何をするにも俺一人。
トライアルダンジョンに入っても俺一人、九州の鹿児島城に行っても俺一人

武蔵の国、川越へ小旅行(馬なんてなかった)をしたところで観光客は俺一人、出迎えるご当地の人達は誰もいない



クク・・・終わってやがる・・・・




と思ってましたが、今日は水曜日、メンテ前。
なぁんだ、そういうことだったのか、さすがにお兄さんビビッちゃたよ。


で、そんな孤独な私が目をつけたのは瓦版クエスト。
なんと、そこそこの経験、そこそこの熟練度、そこそこのプライスレスな協力関係をもたらしてくれるいいクエストではないか。ほとんどやったことはなかったけどね。


で、最近は宇宙の雫が低い確率で手に入るんだってさ(パサカズ情報)
そうきたらやらないわけにはいくめぇよ!

で、富士地下洞穴で色々やってみた。
でもよく考えてみたら、瓦板クエストでも、徒党組んでボス倒すほうじゃないと
そもそもノーチャンスだったらしい。
しにたい



信on熱、再点火しました。


長々と書いて言うことはそれだけであったとな。
今度は九州でもいくべか(終)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。