スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

信onに熱意を失っていた原因とは

こんばんわ、こんな夜中にあやふみです。
題名にもあるとおり、俺が信onに半分飽きてるというのは言わずもがななことでありますが。

突然ですが、なぜやる気がないのか、その理由を考えてみようと思います。
基本的にここまでハマったゲームであるし、そうそうやめることはないはずなんですが、なぜかやる気が出ない。そんな症状の患者さんも中にはいるのではないでしょうか?
ここでは主に「飽きた」以外の原因について書いていこうと思います。
はいこれで原因の80%は消えた



1 悪い意味で殺伐としなくなった
これは大きいのではないかと思う。
ネットゲーム、特に対戦型を謳うゲームの場合、暴言が飛び交うというとやりすぎですが
ある程度の他国間との緊張感は常に持たせておくべきだと思う。
常にそういう緊張感と隣り合わせであることで、来たる合戦に備えるという意識も高まる。

今は関所は簡単に破れるわ、敵国の都市には簡単に潜入できるわで、国によって不可侵なところがまったくない。これではどの国に所属しててもどの国にも属してないようなものだなぁ。



2 いい意味でのロールプレイがしにくくなった
これは1にも通じるところがあるが、ロールプレイというのはある程度の身分の縛りというものでやりやすい土壌ができるものである。
一口にRPといっても、何もどこかのヒーローになりきるだとか、そういう言動をするだとか、そういうことを言ってるわけではなくて、たとえば信onだと「~~家の所属で、それに相応しい行動」をすることになるだろうか。

だからこそ本気で合戦も戦えるし、いい意味で敵国のプレイヤーとも対抗意識むき出しでプレイすることができると俺は思う。
今は国に所属していても、全員浪人なようなものなので、はっきり言って非常にRPがやりにくい。

「ゲームなんだし、楽しくやりましょうよ」
この楽しみ方もアリではあるが、それは何を楽しむということなのか。
狩りだけを楽しみたい人であるならアリだろうが、戦国MMOでは不自然である。
このゲームにおいて、楽しくやるっていうことの大前提は戦国時代を味わうことであるし、合戦を経て天下統一を目指すということである。
そういう土壌があってこそ、上記のような楽しみ方や、どこの国にも縛られない!とか言ったりするイレギュラーなRPもまた楽しめるものであって、最初からみんな仲良くやっていこうという感じではそもそもいい意味でのロールプレイというものすら存在し得ないのである。
主に昔は俺はそういう土壌の上で、例の仲間達とだけで戦国を渡り歩いていく!という姿勢でプレイしたが、一種のロールプレイのようなものとして楽しんでいた。何故なら他のプレイヤーが国にしっかりと根付いた行動をしていて、仲間意識が強いという土壌があったからである。
そういう前提があるからこそ楽しめる遊び方もあるのではないだろうか。



3 世界の狭さ
これは言わずもがなであろうか。
いい加減広げろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ただでさえ、早馬やら強行の隊列やらで移動に対する制限がなくなってしまうという悪習を作ってしまわれているのに、世界の狭さは昔と変わらない。ナメてるんじゃないか。

移動に2時間かかるような場所があってもいいじゃない。
少なくとも、秋田から九州まで移動するには自力で走って2時間くらいはかかるような、そんなほうがよっぽどリアリティがあるし、土地に根付く人も増える。
簡単に行き来できるだけで、しかも国の数が全く増えないとか、はっきり言ってそんなもんオフゲーでやってりゃいい話なんだと思えて仕方がない。

社会人だから時間がないし、という意見もわからないわけではないが、ゲームは全ての人間に公平であるべきだと思う。ゲームがプレイヤーに合わせるのではなく、プレイヤーがゲームに合わせるという方向で行かない限りどんどんヌルくなるのは当たり前のことである。
少なくとも、俺は今社会人であるが、移動が不自由になって世界が広くなったとしてもなんら困ることはない。
むしろどの土地に土着して遊んでいこうかという選択肢でワクテカせざるを得ないわけである。
他のメリットとして、数日置きに拠点を別の場所に変えて遊んだりするプレイもできるために気分転換にもなるし、今までの土地にいなかった新しいプレイヤーとの出会いもあったりで、「お国柄」をより感じることができるのは間違いないだろう。これをやらないのはどう考えてもコーエーの怠慢か、技術的に無理かどちらか。
正直、そのくらいしないと新規プレイヤーへの受け皿としてこの世界は狭すぎである。



4 いい意味での国ごとの差別化が足りない
たとえば、合戦NPCである。
何が楽しくて全ての国で同じようなNPC、同じような武将と戦わなければいけないのだろうか。
何が楽しくて、どこの国で、どこの国と戦っていても同じようなMAPで戦わなければならないのか。
何が楽しくて、全国家で同じようなイベントをこなさなくてはならないのか。

この項目において言いたいことはそれだけである。






言っておくが、まだまだいっぱいあるぞ
でも今回はこの辺で勘弁しておいてやるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
時間もないですからね。


でも、俺はコーエーの信長の野望というコンテンツへの熱意を
もうちょっと信じていたい。だからこそ頑張ってもらいたい。

だから俺も、もうちょっと頑張ってみようと思う。
数少ないが残った仲間達と一緒にできるだけ楽しく遊んでいこうと思っています。


なので、そろそろ合戦にも出るかもしれません。
時間がなかなか取れないので難しいかもしれないけど、自分のできる範囲で楽しんでナンボでしょう。

今の合戦仕様には確かに不満だらけではあるが
だからといって参加するとしないのとは別問題っていうのがゲーマーとしては辛い所だよね(終)
スポンサーサイト
合戦
今週合戦あったんだ。
正直言うとすごい楽しかったw
ほんと久しぶりに楽しい合戦だったよ。
負け戦の時の連帯感はやばい。ネトゲの醍醐味を幾年ぶりに味わったさ。
なんだかんだで捨てたもんじゃないぞw
by: ぴろ * 2009/01/19 12:36 * URL [ 編集] | TOP↑


飽きたならしばらく違うゲームをやってみてはどうでしょう
PCゲームなら目新しいゲームもたくさんありますし
PS2のソフトだってまだまだ遊べるものはあります
時間を置いてからまたやり直せばパッチなどで目新しい部分も
出てくるでしょうし
by: * 2009/01/20 18:42 * URL [ 編集] | TOP↑


最初期は金さえ出せば誰にでも薬を渡す死の商人RPしてたなぁw

大丈夫だよー。あなた、飽きてないよー。
飽きた人間はそういう不満とか言わないから。

大将のイメージに沿った出身国ボーナスが廃止された時点で
あぁ、これからどんどんこうやって無色透明というか、全PCが平均化されていくんだなぁ、と感じてました。
by: ようこさま * 2009/01/21 10:35 * URL [ 編集] | TOP↑


いや現状飽きてるから困るwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ただ、戦国時代と滝川一益といつかやってくる戸沢盛安追加パッチのために課金だけはしている。
わからねーやつにはわからねーと思うが取り返しのつかないくらいの戦国キチガイだからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
by: ayahumi * 2009/01/22 04:56 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。