スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

マスコミ有効活用のススメ

おはよう御座います。
今日も無駄にカラ元気なayahumiです。


大学前だからちょっと暇な時間を縫って日記を書いてましたが、途中で見事に間違えて消してしまい意気消沈どころではないわけですが。自分の精神を鼓舞して頑張ります(涙



そんな暇な時間があるならレポート書けよとかたけししろよとかいう貴方様の気持ちは大いにわかりますが、誰がこんな朝にそんなことすると思う。





今回の話題は、題名にもあるように「マスコミ」です。


最近は、このマスコミが非常に話題になっていますね。
ニュース、新聞の捏造、恣意的な報道の問題。ライブドアの買収劇。楽天のなんとか。などでです。


そんな現在、マスコミの問題点がネット社会の発達により明らかになりつつあります。
昔までは誤魔化し、隠し通せたものがネットワークの発達により筒抜けであったりするような社会になってきています。


そしてマスコミ、ネットワーク上の人々との間での批判合戦はまさに泥沼化していると言えましょう。互いが互いに社会現象の批判の矛先を向け、意味のない中傷合戦。もう正直わけわかめなわけですよ。



さて、私たちは「必ずしも正しいとはもう言えない」このマスコミとどう向き合っていけばいいのか?どこまで信じればいいのか、それとも信じるものなどないのか?について考えてみることにしました。



(ここで言うマスコミ、とは本質的なマス・コミュニケーションという情報社会全体のことを言うものではありません。一般的にマスコミと言う観念で伝わっているものとして見てください。)




まず、マスコミは「真実のみを正確に報道する」という基本理念があるはずです。少なくともニュース、新聞にはそういう暗黙のルールがあるわけです。もちろん、マス・メディア全体がそのような決まりであるとは言えません。マス・メディアは全ての情報を指すことであります。ですがニュース、新聞に関してはこの理念が適用されるべきです。



それでは、マスコミが今までどのような根拠のない報道をしているのかを理解することが大事だと考え、例を挙げてみます。
俺が個人的に「おいおい」と思っている「ゲーム脳とかいうどっかの学者の提言」が「さも証明された学説であるかのように」報道している現状を見てみれば明らかです。

また、最近は少年少女に対する犯罪が目立っているように見えます。ですがそれは最近に始まったようなものではありません。ニュースの恣意的な報道により目立っているだけに過ぎないわけです。

それにどっかの解説者がわけわからんこと言い出したり(もちろんまともな発言もある)する。とりあえず解説者も一人の人間ですから当たり前ですけどね。それ故に正しいという保障もどこにもない。

つまり、マスコミというものは良くも悪くもそれほどの大きな力を持っているのです。そこをまず理解しておくべきであります。


それに対してネット上ではそれに対する批判や擁護が渦巻いています。しかし、そのネット上でも汚い部分は死ぬほどあるわけです。無責任な発言は数えるだけ無駄です、キリがありませんから。





何となく実感できたでしょうか、現代は言わば「情報で溢れている社会」であり、「その情報一つ一つの信憑性も定かではない」という非常にめんどくさい社会。なのですよ。






私達はどう接していけばいいのであろうか。

とりあえずの俺の結論としては

「ニュース、新聞、ネット上。全ての情報発信源を総合的に目を通すこと。そして、起きた事実だけを真摯に見つめ、それに対する解説や社説、評価は話半分で流すこと。その(起きた事実)に対する意見は自分で考えること」

これに尽きると思うんですよ。

流石にテレビ局や新聞社としては「真実」を捻じ曲げることは出来ないんです。それに意図的な解説やそれっぽい表現をすることによって「恣意的な報道」に昇華させるわけですから。(昇華とか書いていいのか)



全ての情報を鵜呑みにする必要は全くないし、しないほうがいい。
その起きた事実という曲げようのない事象に対して「自分」が確固とした考えを持つ。そういう心構えでメディアには接するべきであるのです。受動的であるより能動的、つまりそういうことです。






何か小難しいこと書いたみたいだけど言いたいことは簡単ですので('A`)





まぁ、この記事も聞き流すくらいで見てもらえば嬉しいです。それに対しての意見は自分でしっかり考えて下されば幸いです。









あぁ・・・


一度消えた日記を書き直すと、どうしても文章にへたれさが出てくる・・・




前の文章が絶対にわかりやすくて言いたい事しっかりかけてるのに!とか思っちゃってドツボにハマっちゃうですね。

まぁ、これがもうちょいよくなった文章が元の文章だと脳内変換でよろしく!!!!!!(゚д゚)エェー




(終)
スポンサーサイト
あれよ
彩文君のような行動を世間では逃避と言います。
by: 月華 * 2005/12/14 10:38 * URL [ 編集] | TOP↑


難しいこと書かずにいつものような日記書けばいいんですよ。
by: うめすけ * 2005/12/14 15:54 * URL [ 編集] | TOP↑


世の中には知らなくていいこともいっぱいあるんだよ。
by: 桜田 * 2005/12/14 16:33 * URL [ 編集] | TOP↑


評論家を見てニヤニヤしてるといいとおもうよ。
by: はおり * 2005/12/14 19:33 * URL [ 編集] | TOP↑


逃避の後には集中がまっている(ニヤ
by: タイヤ * 2005/12/14 20:35 * URL [ 編集] | TOP↑

こんなHPを見つけちゃいました
HP探検隊のサガミです。
サガミのブログも見に来てくださいね。
最近見つけたHPを紹介します!

「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログみたいです。
姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

その名のとおり大人の為のブログです。
18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!
by: サガミ * 2005/12/15 13:19 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。