スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

最近のあやふみ

(`・ω・´)<・・・




(`・ω・´)<誰もいない・・・閉鎖するなら今のうち・・・





とか悪の組織、大脳新皮質(良心)が企んでるのですかさず日記更新をしようとするあやふみであった。おはようございます。



最近の俺は、パラダイス銀河を編み出したものの、信長にあまり入ってないので試す機会がありません。じゃあ何をしているのか?




オフゲーにハマっております。

正確に言うと、ニンテンドーDSです。



つい四日前くらいに買ったんです。



とりあえず今持ってるDSのソフトは

逆転裁判~蘇る逆転~
マリオカートDS


の二本。どっちも俺が大好きなゲームです。



まず2日を費やして逆転裁判をクリアしました(早すぎ
やり込むのが好きな俺ですが、このゲームはかなり楽しめます。

突きつける快感、ってのでしょうか。確実にメーカーの思惑にぬっぽりハマってるようです。BGMも個人的には素晴らしい。

これは胸を張ってオススメできる一本ですね。


で、今はマリオカートDSを始めました。
とりあえず50~150ccの各カップを制覇して、今ミッションランという「コインを~枚取れ!」とか「制限時間内に番号のついた順番に輪をくぐれ!」とかいう指令をクリアしていくモードをしています。


マリオカートはSFCの頃からやり込んでいるので親しみがあります。
多分この日記を見ている人達の9割はやっているのではないでしょうか?


そんな感じに堪能してます。
ついでに、Wi-Fiという周辺機器も注文し。これによって世界中でネット対戦が楽しめることに。

マリオカートはどうやら最大4人対戦のようですね。実際に10m以内にいる場合は8人でも対戦は可能のようですが、そんなこと殆どあるとは思えないのでWi-Fiによる4人対戦が主となると思われます。


はるか昔に思っていた「マリオカートでネット対戦出来たらさぞ楽しかろうなぁ」という祈りにも似た願望が、今こんな形で叶うことになろうとは思っていませんでした。まさか携帯ゲーム機で出来る日がくるとは・・・




つーわけで、無茶苦茶楽しみにしているわけでありますよ。




で、俺がDSを買った理由はこれだけじゃない。

12月29日にマリオRPGの続編っぽいものが出るらしいんですよ。


マリオRPGと言えば、SFC時代に出てたマリオRPGを思い出す人も少なくないと思います。まさか、横スクロールの王道であるマリオが、あのような素晴らしい完成度でしかもRPGで出てくるとは誰も思わなかったのではないか。俺もびっくりさせられました。

なのでマリオRPGといわれたら黙っちゃいられない。
29日を今から楽しみにしているのです。



やっぱり、オフだろうがオンだろうが
ゲームっていいもんですね・・・と今更ながら再認識。






あと、少しだけ気になるゲームがPS2にあります。

「龍が如く」というゲームです。

このゲームを知る人は口を揃えて「シェンムー」を思い浮かべる。

シェンムー、それはドリームキャストで出された総開発費60億という大金をもってして作られた全10章ほどからなるゲームである。
このゲームの売りは、現実の生活に限りなく近づけたリアリティ。
だが、ドリームキャストというハードがあまり普及しなかった、という原因もありコケてしまったゲームである・・・実際、世に出たのは2章で、それ以降は出てくる気配は全くなくなってしまった。


今回の「龍が如く」、このシェンムーとかなり似ているのであります。
主人公が出所したてのヤクザであるか、武道家の息子であるかの違いくらいです。まぁ細かいところで言うと相違点はいくつもありますけどね。


個人的に、あまり評判がよくなかった「シェンムー」ですが、俺は楽しんだ口でした。ということでこの龍が如くも正直言うとやりたいです。

でも、お金が限界なんですよね。なのでやるわけにもいかず。

陸奥さんが遊んでいるのを指を咥えて見ている現状なのですよ('A`)




さて、こうして見るとオフゲーも捨てたものじゃありません。
むしろオフゲー万歳です。


「こんなことしている暇があったらたけしやれよ」という声がそこら中から聞こえてきますが、そこは俺、全く気にすることはないのである(非道



と、言う事で俺の近況を報告してみますた。
年末はお金が飛んで逝きますね(終)
スポンサーサイト

意義あり!!

は、楽しめましたか?
ニンテンドーDSを持ってれば是非
やってみたい1本だったのですけどねーー。
DS買ってまでやる気は無かったのですよw

龍は面白いですよ!
良くも悪くもシェンムーぽいですね
あれをストーリーだけ流した人には向きませんけど、裏道の隅々まで楽しんだ人には、更に楽しめる仕様になっておりますね。
今はまってるのはバッティングセンターでホームランを10球打つ遊びです。
上級まではクリアーしたけどプロ級がコレ難しいって。
球種に山を張ると振り遅れるし、速球のタイミングで打つとチェンジアップだったり、どこの本格ピッチングマシーンだよ
って感じです。頑張ってメジャー級制覇しますよ!   …タブンムリだけど
by: 八雲 * 2005/12/10 16:03 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。