スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

飯を大急ぎで作る女性の尻を見て一目惚れし、最終的に縁組した男、鍋島直茂

事実です。


こんにちわ、沈黙したくて仕方がない軍学です。

今の軍学は日の目を浴びてる状況だとよく言われますが、僕にとっては暗黒の歴史の1ページに過ぎません。
盾は・・・ダメなんだ俺は・・・


だけどこの時代で沈黙で生きていくためには
最初から沈黙軍学が入ってることを念頭に置いた徒党を考えないといけない。
そういうことになりますね。
まぁ暇とやる気が向いたら、ちょっと考えてみようかなと思います。そのうち。

最近は、沈黙軍学なんて必要ねぇよと言われることは確かに多いですが
100回の外聞よりも1度の試行に重きを置くべきだと俺は思う。

とりあえず、やってみることだ。
それができない人はいつまでも誰かが作ったシステムに乗っかるしかない。
1度やってダメだったとする。
だがそれは失敗じゃあない、この手法ではいけないということを学習した成功だと俺は考える。

そのくらい楽天的じゃないと徒党構築なんてやってらんねーよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まぁ現代の非常識は100年後の常識と言うこともあります。
もちろん100年も待つつもりはありませんが、とりあえず自分の思うことを一つずつやっていけばいいかと。



で、昨日は1時頃から暇で仕方がなく
パサまで「たのむぜw」と言い出したので

大友家での今山1へ行くことになりました。
大友でやる理由は二つあります。まず一つ目、俺、松本さん、パサが行った事がないこと。
そして二つ目、鍋島直茂を撃破したいという俺の欲望


鍋島直茂は、龍造寺家の柱ということである程度は有名ですが、それでも島津や大友の武将に比べるとインパクトは薄いと思われます。

しかし、現実ではかなりの善政家であり、様々な格言を残してる名将なんです。
決して、信onのああいう感じではねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


今回のメンツ

俺(軍学様)
松本さん(薬師)
パサ夫(NINJA)
オニ婆(クソ弟兼僧兵)
雅麗苑(てっぽっぽ)
夢幻泡影(百倍もとい能楽)
双院寺凰雅(にんぽっぽ)



基本的なコンセプトは俺と、雲霞を付けて敵を釣るヘンタイが盾役です。
ガレオンとオニ婆が基本アタッカーで、パサが遁術兼サポート役。
百倍能楽は能楽をします。ずるっ子です。

その濃い徒党の回復面を一手に引き受けるのが松本さんですが
この人、すこぶるめんどくさがりやです。

強い攻撃がきそうになると「それは困ります」

基本的に「各自で生き残って下さい」スタンス

そして「回復あたしだけとか絶対無理だからwww」という謙虚な姿勢


不安要素は沢山ありますが、今回もこんな徒党ができました。


まぁ大友家での今山1はそこまで難しくはありません。


5人目の鍋島直茂以外は



俺も初めてやりましたが、基本的な概要は皆さんも知っての通りだと思います。
葉隠・癒、葉隠・呪、葉隠・盾 そしてもう一つの技、というかこっちに一方的に制約を押し付ける技を使ってきます。

癒はこちらの攻撃は弱くなりますが回復効果は上がります。
呪はこちらの術攻撃は弱くなりますが、物理攻撃の効果は上がります。
盾はこちらの物理攻撃は弱くなりますが、術攻撃の効果が上がります。
そしてもう一つ、読めない漢字の奴は回復も、術も、攻撃も全て弱体化します。


基本は最初の3つのモードをランダムで変更してきます。
4つ目のが出る前に何とか勝負を決めてしまいたいところですね。
初めてなので色々戸惑いました。主に俺とパサが



そしてもう一つ、彼には技があります
対象5~7体ほどの全体剣風斬です。
これがすこぶるいやらしいです。うざけないで!


怖いのはこんなところでしょうか。

まぁしかし、百倍の情報によって前もってそのことを知ることができた僕らにとって
鍋島直茂がいくら名君であっても、そこまで苦労はしn







7時になり、未だに倒せず





ゴクリ・・・
今山のBGMが妙に合う展開になってまいりました。



まず、運が悪い。
そして、敵の性格も悪い。



要所要所で飛んでくる陰陽の漆黒呪、要所要所で通り抜ける坊主の完全全体
要所要所で飛んでくる全体剣風、要所要所で飛んでくる大往生潰し


全てが悪かった。




確か、鍋島に挑み始めたのが3時かそこらだったはずだが・・・?


まぁ、こっちの徒党の相性も悪いんですけどね

こういう敵に、忍法の雲霞で凌ごうというのがそもそも結構無理がある(ヘンタイ談)
らしい。



だがそれとこれとは別問題である



そしてラストということで挑んだ最終戦

要所要所で決まる大往生、要所要所で決まる雲霞
要所要所で決まる術止め、要所要所で外す俺の名乗上げ


全てがうまく回った。
葉隠・盾が発動したらパサの遁術が火を噴く。
その威力たるや、5体ほどに2000以上のダメージが与えられるという凄まじいこと。
そして葉隠・呪が発動したときは雅麗苑の千鳥落しが大ダメージを叩き出す。


今回、幸運だったことは
5の坊主の完全系が発動する前に勝負を付けることができたということだっただろう。


そんなこんなで撃破、時間は7時40分


馬鹿じゃないかと、アホじゃないかと。


だがこの死闘の記録は
数多くの惨敗動画と、ただ一つの勝利動画として
勇気百倍が保管することになった・・・




300貫で売りに出してやろうか という悪魔がここにいる。



今回の戦いを通しても
確かに俺の盾は大事だったとは思うが

2の陰陽や、5の坊主を沈黙したり、活殺で動きをちょくちょく止めたりできれば
かなりやりやすくなるとは思った。


そのためには、このような悲劇をなくすためにも
一刻も早く、沈黙侍としてのステータスを確立させなくてはならないですよにー^^




そういうことで、俺もようやく高千穂にいける友好度になった!

いつかいきたいなぁ・・・

14人、かぁ・・・wwwwwww(終)
スポンサーサイト

高千穂では沈黙が大活躍するよ
by: * 2008/08/16 19:28 * URL [ 編集] | TOP↑


本当ディスカー
私は信じませんヨー
by: ayahumi * 2008/08/16 21:49 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。