スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

遊んでた人

僕はもう信onの戦闘忘れた、忘れたっていったのに・・・!!!


若雷

オノゴロとかいうところに向けて出陣だよ!
今の軍学って、鬼手で貢献なんですね・・・?本当にこれで合っているのか・・・?


イザナミ

よくわかんないけどこのイザナミを倒せばオノゴロの前提が揃う?らしい
つまり倒したのであやふみさんはもうオノゴロへいける。

感想と言う感想は・・・

僧兵が凄い強かったってことくらいだろうか(終)
スポンサーサイト

この廃墟に再度足を踏み入れる人

ここはどこだ

何故なら、信onに課金しちゃったからね


バカっ!本当に拙者のバカっ!!
一度廃墟にしたブログを復活させて、死ぬ死ぬ詐欺みたいなもんじゃん!
ただ、あっちのブログはどちらかと言うとレビューだったり、戦国大戦だったり、ピアノだったり、
はたまたテニスのことだったりと、そういうのを書く感じでさ・・・

言っちゃえば、「信onのスペースなんざねえぞ」みたいな・・・?

でもどうしたものか迷うんだよねえ。
信onのことも向こうに書いてしまっていいものか、ブログは一つに統一したほうがいいのではないか。


どちらにしようかまだ決めかねてる状態ではあるが
もしかしたらあっちでも今まで通りの信on日記を書くかもしれない。

とりあえず、もうここ見てるのもいないだろうけども
案内はしておく。

我々のとんぶり

変な3人が変なこと書いてたりまじめに書いてたりそのうちもっと変なことしたりするかもしれないブログ

あっちに信on日記が出始めたら、いよいよここの役目も危うい。
こっちにはもっと踏み込んだエゴまみれなあやふみさんを顕現させるという手もあるが、
そんな無理して両方更新とかしなくても、ね?(終)

信on情報を手に入れる

どこぞの鹿角さんから合戦仕様がどのように変わってきたのかということを聞いた。
と言っても、何かトンカンしてた頃のちょっと前から僕は信onやってなかったわけなんだけど。

鹿角さんが言うに、まだ足りない感じもあるがなかなか遊べる感じになっているそうで・・・
防衛職人としては楽しいけどやり過ぎな面があるね!ってフンハフンハしてた。

ふーん、なるほどね・・・ふーん・・・



騙されないぞ!


という心を強く持って、立ち向かおうと思っているが、どうにも誘惑がある。
ちょっとだけなら、いいかな?ちょっとだけ。
EQももうしばらくこないし、その間だけなら・・・ちょっとだけなら・・・


という葛藤の話。懲りてないなあ(終)

装備新調にあたって苦悩する山賊

さんぞく

やぁ皆さんこんにちわ!
僕は健全な山賊だよ!趣味は略奪、500円玉貯金、家庭菜園さ!


最近、鳳凰の神秘石が市に出回るようになって、あんな石やこんな石が売りに出されるようになった。
昔の日記で、いい神秘石の引き方(リンクあり)を研究していた僕にとっては、とんだちゃぶ台返しになってしまったね。
が、しかしここはいい装備を作るチャンス・・・!ではないだろうか?


また、運のいいことに

ウホッ、いい兜…

いい素材も手に入った。

あ、ちなみにこれは略奪品です。山賊だからね。


んー、さっきも言ったがこれは本当にチャンスか。

神秘石1つは、一門内にいる某鹿角ハゲ野郎から略奪済だし、

お金にもほんのちょっとだけ余裕があ・・・ない・・・?ない!ないよ!?



いきなり頓挫した計画であるが、とりあえずやれるところまでやってみようじゃないの!
ってことで、さんぞkもういいや軍学さんは一念発起したわけであった・・・




まず、鎧だ。
どうしようかなーって思ってたところだが、調度良く、本当に都合の良い事にやさしい鎧売りさんがいた。


略奪品その3


早速略奪した。

お金を払って略奪した。とてもうれしい。



これで素材は大体揃ったね?
あとは神秘石1個だね?

と、ここであやふみさんの財布がギブアップでござりました。




ま、まぁ神秘石はそのうち略奪するとして。
今は見た目の方を考えることにしよう。

まず、鎧。
ぼく鎧にはこだわりがあるんだ。

きらびやかなさんぞく

うーんもうこれでいいや。きめたー


※まあ正直なことをいうと、仏胴具足のあのオーソドックスな感じか、大金箔押南蛮具足の完成度のどちらかであればいいんだなこれが。どうも最近のは戦国っぽくなくて苦手でして・・・



ここで最後の難関、炎鳥の変わり兜の改装。

これが現在引き続き難航中。

僕は面具付きの唐人笠兜のグラフィックが大好きなので、今まではそれを愛用してたのだけども・・・
この新しい装備、いやらしいことに仕立て直し書は使えないらしいな?

改装するには生産出来る改装具を使わねばならないということだろうが。
どうして?どうしてこんなことを?
と強く問いただしたいのです。


とまぁ、そんなことでシャイな軍学さんは面具付きの兜以外がどうも苦手。
ここでどうしよう・・・って苦悩しています。

あんないい素材なんだから、見た目的にも納得したいところだ。
逆に目が隠れてる改装兜があったけど、そこ隠してどうするんだよ!!11と衝動的に思ってしまった。


というわけで、まだまだ新装備のお披露目は先になりそうです。
グダグダしているうちにまた凄い新生産品が実装されたりするのがうっすらと見える気がする(終)

はいはい今週もどうせ合戦な・・・!??!?

雑賀vs伊賀



きてるじゃないですかー!!!!!!!



神様本当にごめんなさい。
「どうせ合戦ないんでしょいいよ僕神宮寺三郎やってっから」とか思っちゃってて本当にごめんなさい。

そういうことで、合戦勃発です。

雑賀衆(朝倉家)vs伊賀忍(本願寺・今川家)


と、なります。ただし三好家が同時に伊賀忍へ侵攻しているので・・・

伊賀にとっては二正面作戦です。
また、朝倉家の同盟国である足利家も他国に攻められているために、

雑賀方は朝倉家が援軍に来るかどうかわからないのと

伊賀方はどちらに本腰を入れるのかわからないというのはある。


まあ、十中八九ですけれども勝てる見込みが薄い三好北条相手よりかは
勝てる見込みがある雑賀衆へ援軍含め全力で当たるんだとは思うんですけれども。


もしかしたら雑賀単体vs伊賀3ヶ国となる可能性も大きいのかもしれない。

どちらにしろ、僕がやることは劣勢でも優勢でも同じなんですけど。




国単位の話をすると、雑賀にとっては、三好家のいない本国合戦が始めてとなるので、ここが試金石になるかと思っています。
果たして、どうなることやら・・・?




この2週間、暇で暇で仕方がなかったよう・・・!

と言いつつ、幸村に撃破されたり幸村に撃破されたり色々やることはあったけれども・・・
やっぱり、合戦がないと締まりませんな!(終)

真田幸村に撃破されてしまったでござる

ユキムラッ


昨日は、急に気まぐれで幸村行ってみたいなー!となり。
気まぐれだったので構成も今ひとつなノリになり。
気まぐれだったので敵の強さもいまいち知らない状態で戦いました。

軍学
刀鍛冶
刀鍛冶
神通霊力
密教
雅楽
鉄砲鍛冶



と、いう構成。
2,3が空蝉持ってるのにメインアタッカーのように見えるのが鉄砲鍛冶ってあたり
本当に気まぐれなんだなって察して頂ければ幸い。




結果的には大敗。
@4くらいまでには減らせたんですけれど、というかハマってたんですけれどもね。

血戦の槍嵐に対する対抗策を完全に考えてなかった。


これが一番の敗因です。
2発立て続けに食らって壊滅してしまいました!!!




事前の調査不足感は否めない。
ここまでヤバい技だったと予め知っていれば、雅楽に加護の唄をメインで配ってもらうことも考えられた。
ということで非常に惜しい結果になってしまいました。

でも、次はまあ勝てそうです。
というかもうちょっと構成を練れば別にそこまで無理ゲーでもないっぽいですなあ。
術アタッカーにすれば必中だし。

でもまあ、無理を押し通すのが楽しいんですよね。
そこまでガチガチに構成練るんだったらそもそも武士道使うもんね。俺の席ないもんね
いや、軍学今回は凄く役に立ってるけどね!


にしても悔しい結果です。
槍嵐対策をほんの少しでも考えていれば・・・!!!!
そんなもやもやした気持ちを、付与石ギャンブルにぶつけてみたけどダメだった(終)

今週も覚醒狩りでござるよ

斎藤家(足利)vs上杉家(武田)



織田家(徳川)vs本願寺(伊賀)




が始まっています。
予想通り我等が雑賀は今週も何もないです。
今週ものんびりと覚醒ポイント狩りしたり神秘狩りしたりするとしましょうか。

現時点での戦況でござるが・・・

織田vs本願寺は言うまでもなく織田が圧勝してます
伊賀援軍があろうとは言え、上杉がいない本願寺ではそもそも合戦で勝利するのは限りなく厳しい・・・のは間違いない。
今週は織田・徳川共においしく武将を倒していくことが出来るのだろう。
本願寺と上杉の足並みが予想通りというか予想以上にというか揃っていないようですね。



そして斎藤vs上杉。
上杉が今のところ斎藤を結構押しています。
さすがに斎藤・足利両軍とも先週合戦があったのも要因の一つになり得ることは言うまでもないですが
あそこまで大差がついていた合戦、そこまで疲れがあるとは考えにくいですね。
そういう意味で、上杉・武田の双方の勢いの強さを感じます。
僕は以前から、上杉家のホスト合戦の相手にはなりたくないと思っています。
まあ雑賀という小国という事情もあるが、上杉家の潜在能力はもちろんかなりのレベルにあるので。
実際、援軍程度のもので楽しい砂場を用意してあげる程度が望ましいんですが、そうもいかないですね・・・


といってもまだ始まったばかり、これからどうなるかは結局のところ中で頑張ってるプレイヤー陣の働き如何で変わってくるでしょうな。

この一週間も目が離せないですね、そうでもないですか。

こんな文面、どこかで見たことがある気がする。一週間くらい前に。






個人的な話をすると、今週の卯月雛子とかいう如何にも使い回しのようなキャラがくれる福袋ですが
とてもおいしい領国銀でした。本当にありがとうございました(終)

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。